人気ブログランキング |

ロシアのサッカーの最新事情を中心に紹介しています


by norik28
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:国外タイトル( 41 )

Габулов: я так хотел сыграть с англичанами
b0017057_1310215.jpg

2007年9月8日
ヨーロッパ選手権 予選
ロシア対マケドニア 3:0
ゴール:ワシーリー・ベレズツキー6分)、アルシャーヴィン(83分)、ケルジャコフ(86分)


ウラジーミル・ガブロフにとって、伝説のウェンブリースタジアムで試合をすることは夢であった。しかし、マケドニア戦で一発退場となり、夢は叶わなくなってしまった。

-ウラジーミル、マケドニアとの試合では個人的には複雑な気持ちではないかと思うのですが?

その通り(悲しく笑い) マケドニアには勝った、これは良かった。でもイングランドとの試合には出たかったな。実を言うと、自分の夢だったんだ。だから当然だけど残念な気持ちだ。

-退場処分になったことはどう思いますか?

何も思っていないよ。あのような場面で私にレッドカードを提示するというのは、厳しすぎるんじゃないか。イエローカードがせいぜいだよ。

-でもあれは最後の賭に出たファールじゃなかったのですか?

それについては請け合うけど故意にした反則じゃない。私はボールを触ろうとして身を投げ出したんだ。でもあのような場面では反則はほんとによくあること。だから多くの場面でフォワードはボールを手放し、ゴールキーパーは彼らに当たってしまうんだ。それが自分にも起きたんだ。私はファールをしたことは疑いのないことだ。もし、彼が倒れなければ次のタッチでゴールネットにボールが入っていた。

-ロシア代表のディフェンダーはその時眠っていたのですか?

説明するのは難しい。その状況でディフェンスラインの選手全員がフリーキックするものと思っていた。マケドニアは我々をうまく欺いて瞬間的にボールを保持した。ロシアのディフェンダーはこのことについて準備できていなかった。結果として敵のフォワードが私の目前にいた。すぐに決心するしかなかった。ほんの数秒。結果としてあのようなことになった。

-レッドカードを見た時、何を感じましたか?

言葉で伝えるのはとても難しい。

-あなたはミトレスキがPKで蹴るのを見ていませんでしたね?

うん、ロッカーに引き上げたんだ

-マラフェエフがゴールを許さなかったのはどうやって知りましたか?

誰かに電話してだね。それでスラヴァがうまくやったと知ったんだ。

-ロッカールームでは彼には個人的におめでとうと言いましたか?

いいや。勝利を互いに祝ってそれでオシマイ。


にほんブログ村 サッカーブログへ
by norik28 | 2007-09-10 00:31 | 国外タイトル
Адвокат: "Стандард" - очень хорошая команда

ゼニートのアドヴァカート監督はUEFA杯の一回戦で当たることになったスタンダールについての印象を語った。


「強いかもしれない。もしくは弱いかもしれない。私の考えではスタンダールはとてもいいチームだと思う。スタンダールはベルギーの国内リーグで上位を占めている。勝ち点が12とれるところをすべて取っている。4試合で16ゴールを上げ、失点は僅かに3.わたしにはこの統計はそれ自体を物語っていると思う。ハンブルクやバイエルンとは早い段階で当たりたくはなかった。」

にほんブログ村 サッカーブログへ
by norik28 | 2007-09-01 16:20 | 国外タイトル
Черчесов: мы играли лучше
b0017057_1293699.jpg

スパルタクのチェルチェソフ監督
「モスクワでもグラスゴーでもスパルタクは優勢であったと思う。マルティン・シュトランツルの退場がなければロスタイムで我々の方がゴールを決めるチャンスがあっただろう。私は(セルティックのチャンピオンズリーグ本戦について)予想はしない。本大会出場おめでとうと言うだけだ。どのような結果になるかは、見てみようじゃないか」

セルティックのストラカン監督
「私の監督の経歴の中で思い出深い試合は少なからずあった。しかし、今夜の試合はずっと記憶に残るだろう。サポーターはゴール、決定機、ペナルティなどすべてを目撃した試合には、みな心から満足しているだろう。正直言って最後のPK戦が終わるまですごく不安だった。でも、アルトゥール・ボルツは素晴らしいの一言だ。悲しい結末を迎えないために全力を出してくれた。監督としてPKでいつ勝ったかは覚えていないか、前にあったように思う。

セルティックのディフェンダー、ガリー・コールドウェル選手
「我々は本当のドラマを見た。アルトゥール(ボルツ)は間違いなく世界最高のゴールキーパーだ。確実にゴールになるところを何度となく救ってくれた。 緊張は限界に達し、大きなプレッシャーを感じたが、私はPKで蹴る責任を引き受けた。6万人のサポーターの応援で絶対に負けたくないと思った。」

にほんブログ村 サッカーブログへ
by norik28 | 2007-08-31 11:36 | 国外タイトル
Черчесов: о пищевом отравлении команда позабыла
b0017057_18345442.jpg

スパルタクのチェルチェソフ監督はセルティック戦を前にイギリスの記者のインタビューに答えた。

-セルティックが経験したことのないルージニキの人工芝で試合が行われるため、あなたのチームは一歩優位だと試合前、大方が予想していました。

セルティックはルージニキで2度練習した。だから人工芝で一度もプレイしたことがないとは言えない。我々だって。アウェイでは自然芝でプレイするのだ。我々も慣れなければならない。だから、全体的に見たら大体同じ状況にあると思う。

-ルージニキではスパルタクがセルティックを圧倒していたとあなたは言っていました。

それは明らかだったと思うよ。我々は実際にいいプレイをし、はるかに多く決定機をつくった。もし、あの試合をもう一度するように言われたら、先発陣も戦術も変えないだろう。でも、当の試合結果は全く別になるだろう。モスクワではスパルタクはセルティックよりはるかに強く見えたよ。

-あなたは敵チームの中で誰に注目していますか?

なによりもまず、チーム全体の戦闘的な意志に驚く。もしセルティックの選手の中から選ぶとしたら、もちろん昨シーズンのスコットランドの最優秀選手となった中村だろう。でも、セルティックはまずとても仲のいい集団だ。どの選手もチームに貢献するものをもっている。

-あなたはゴードン・ストラカンと対戦したことはありますか?

ストラカンは素晴らしいサッカー選手だったよ。また、監督として成功した。ピッチでは芸術的な技術を持った選手だった。まさにそういったわけで世界中で彼は有名だ。ある時、彼と対戦したことがある。でもその時のストラカンははるかに若くて今よりも弱かった。(笑い)

-国内のリーグ戦でスパルタクがルビーンに敗北した原因は正体不明の病気だという情報が我々の所に届いています。それはセルティックでもアウェイ戦の結果に影響するでしょうか?

それが大変深刻なものだったとは言わない。おそらくある程度の食中毒を起こす場所があったのだろう。でも、もう閉鎖されたし、チャンピオンズリーグに向けて体勢は整えたよ。

にほんブログ村 サッカーブログへ
by norik28 | 2007-08-29 02:36 | 国外タイトル
Полузащитник «Селтика»: Наибольшие трудности нам создало поле
b0017057_1865698.jpg


セルティックの中村俊輔選手はチャンピオンズリーグ予選3回戦でのスパルタク・モスクワ戦後、マヤーク通信のインタビューに答えた。

「スパルタクは素晴らしい攻撃的なチームだ。チームには素晴らしい選手がたくさんいる。たとえばモザルト。人工芝が試合を難しくした。あと暑さ。今度はホームでの試合がある。スパルタクの攻撃は素晴らしいから、守備をしっかりしなければならない。次の試合がどうなるのか分からない。すべては我々の状態と相手のプレイの方法にかかっている。スパルタクがスコットランドの国内リーグに参加したら上位に位置するだろう。」
by norik28 | 2007-08-16 07:00 | 国外タイトル
Павлюченко: Может, в Европе разрешили руками играть, а мы не знаем?
b0017057_17502996.jpg

セルティックとの試合後、スパルタク・モスクワのロマン・パヴリュチェンコ選手がインタビューに答えた。

-勝てなくてとても落ち込んでいるのではないでしょうか?

-落ち込むどころじゃないよ! 何度となくゴールにならなかった! 少なくとも4回はセルティックの選手のファールを取るべきだった。運がないよ!

-ゴールが認められたとき、あなたの感覚では試合を超えた状況だったということですか?

自分の見たところ、そばにさえいなかった。 完全なゴールを審判は取り消した! ゴールだけじゃなく、試合そのものもぶち壊した。最初の10分、ちゃんと試合が進行していれば、試合は全く違ったものになっていただろう(注.ペナルティエリア内でセルティックの選手がパヴリュチェンコの足を引っかけたがファールとならなかったことを指すものと思われる)。セルティックは攻撃的にならざるを得なくなり、我々はカウンターアタックのチャンスをものにしていただろう。でも彼ら全員が自分のペナルティーエリアに立って、守備を破られまいとしていた。

-ケガをした手はプレイの邪魔になりましたか?

もちろん、邪魔になった。でも感触は問題なかった。サッカーは足でプレイするからね。

-試合終盤、パートナーのフォワード、ウェリントンの手に何があったのですか?

肘に何かあった。彼が倒れたときにディフェンダーが上から落ちてきたんだ。でも、そこで一体、どんなひどいことが起きたのかは知らない。

-審判はこの試合、判定が少しおかしかったですね。

どんな基準で試合を裁いたのか自分にはよく分からない。4回、セルティックの選手はハンドを犯したのに一度も笛は吹かれなかった。自分がパスをしたとき、セルティックの選手がひじでボールの動きを見事に止めた。主審は2メートルの所にいて全てを見ていた。ホイッスルを吹けよ! 黙れというジェスチャーをされた。おそらく、ヨーロッパでは既に手でプレイすることが許されていて、うちらは単に知らないだけなのかも! でなければ、ブィストロフのいた場面でディフェンダーがペナルティーエリアで手を使ったことは説明できない。線審はすべて見ていたけどフラッグを上げなかった!

-セルティックにはどのような印象を持ちましたか?

奇妙なチームだよ。まったく言うべき事は何もない。サッカーをする気があるのかないのか、後方に位置しているだけ。中村一人がプレイしていたよ。でもセルティックは2つの場面を生んだ。もう少しで勝つところだった。1つはゴールを決めたこと。もう1つの場面ではプレスティコサが救った。運がいい奴らだよ。

-ヘディングシュートがピッチでバウンドしてゴールを割りました。運がなかったですね。

自然芝だったらもう少し弱くバウンドしてネットに転がっていっただろう。

-どんな気持ちでスコットランドに行きますか?

向こうでは厳しいものになるだろう。だけど勝たなくてはならない。試合では我々の方が強かった。もし決定機で決められれば、セルティックに間違いなく勝てるだろう。ゴールを決めるだけだ!
by norik28 | 2007-08-16 06:57 | 国外タイトル
Черчесов: Сыгран только первый тайм
チャンピオンズリーグの予選、セルティックとの試合後、スパルタク・モスクワのチェルチェソフ監督がインタビューに答えた。

-試合結果は残念なものになりましたか?

いいえ、第1試合は1:1に終わっただけだ。アウェイの試合が待っている。そこですべてが決する。強豪2チームが妥協のない戦いをしたのをみな見ただろう。

-ゴールが決まらなかったことでチームは落ち込んでしまいましたか?

いいや。我々は自分のサッカーをした。危険な場面をたくさん作りゴールも決めた。

-ニキータ・バジェノフの体調はいかがですか?

背筋痛だ。昨日、練習に参加できなかった。だから今日は選手リストに彼を加えなかった。ウェリントンが出場したけど、なぜ彼を買ったかみな分かっただろう。
by norik28 | 2007-08-16 06:00 | 国外タイトル
«Спартак» сыграл дома вничью с «Селтиком». Лига чемпионов, 3-й квалификационный раунд
b0017057_1548444.jpg

チャンピオンズリーグ予選3回戦

スパルタク・モスクワ対セルティック 1:1

ゴール:ハートリー(21分)、パヴリュチェンコ(42分)

動画
by norik28 | 2007-08-16 04:47 | 国外タイトル
Титов: к Лиге чемпионов отношусь с трепетом
b0017057_15364848.jpg

スパルタクのエゴール・ティトフ選手はセルティック戦を前にイズヴェスチヤのインタビューに答えた。

「チャンピオンズリーグに臨むときはいつも震えが来る。自分にとって秋というのはふつう季節の中でいちばんいい時期だ。だから特にチャンピオンズリーグのグループ予選で試合をしたいんだ。でも、そのためにはセルティックを破らなければならない。くじ引きの結果を極めて冷静に自分は受け止めた。もっとひどい場合だってあったんだから。しかし、敵に対しては最大限に真剣に対処しなければならない。さらにスコットランドのクラブには大変熱心なサポーターがいる。
だから、水曜日のルージニキでの最初の試合ではスパルタクのサポーターの応援が必要だ。グラスゴーでの試合を前に我々は良好な結果を得ることが重要になる。」
by norik28 | 2007-08-14 01:28 | 国外タイトル
UEFA杯1回戦

グループF
CSKA 1-2 マルセイユ
ゴール:ワグネル・ラブ(80分)-ラムーシ(23分)、ニアング(36分)

グループH
ゼニト 2-1 ギマランエス
ゴール:スピヴァク(39分/PK)、アルシャヴィン(54分)-ネカ(59分)
by norik28 | 2005-10-21 10:38 | 国外タイトル