ロシアのサッカーの最新事情を中心に紹介しています


by norik28
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ヤルツェフ「外国人監督より俺のほうがいい」


ヤルツェフ代表監督はロシースカヤ・ガゼータ紙でのインタビューで、外国人監督よりも国内の監督のほうが優れていると語った。
「ばかばかしい伝統がある。ワリャーグ人(注、ロシアを治めた外国人)がやってきたら、すぐにワールドカップに優勝するとか、ヨーロッパ選手権を制覇するとか考える。おかしな話だ。国内のクラブがこれまで名のある人物を監督に招いて、どれだけの成果が上がったというのか見てごらん。ロシアで長く関わっているのは、ペテルブルクの選手を上手く束ねているペテルジェラくらいだろ。もっとも彼は例外だ。我々のサッカーに本当に外国人がほれこむと思えるか? 外国人が将来の明るいスター候補生に何が出来る? 技術のイロハを教えられるか? 勝利の至福感を与えてやれるか? 
わかってほしいのは代表チームの組成はモザイクの組み合わせみたいなものなんだ。急がずにそれぞれの断片を正しく組み合わせれば、美しい絵が完成する。もし、大急ぎですべてをごちゃごちゃに並べたりしたら、きっともう一度一からやり直したくなる人も出てくるだろう。
もう一度繰り返す。いま世代交代が進行中だ。若くて将来性ある選手が高いレベルに上がりつつある。彼らを支えなければいけないのだ。わが国には外国人よりも優秀な専門家が十分いる。それは私も含めてだ。」



人気blogランキングに参加しています。よかったらクリックをお願いいたします。

[PR]
by norik28 | 2005-03-28 02:00 | ロシア代表